ふるさと納税とは、 自分が応援したい自治体に寄附をすることで、 寄附金額の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の控除を受けることができる制度です。

ふるさと納税の流れ

1. 寄付する

返礼品を選択して、寄附をしていただく。

2. 税金の還付.控除を申請する

納付後(ご寄附)嬬恋村から「寄附金受領証明書」をお送りします。この寄附金受領証明書を
添付して確定申告します。
ふるさと納税の控除額をご確認の場合は、下記の総務省のページからご確認ください。

総務省HP 税金の控除について

3. 税金の還付.控除を受ける

確定申告の場合

寄附をした年分の所得税が遠付され、翌年度分の住民税が控除されます。

ふるさと納税「愛する嬬恋基金」への
寄附について

みなさまからいただいた寄附金は「愛する嬬恋基金」に積み立て、以下の8つのいずれかの
事業に活用させていただきます。

ふるさと納税「愛する嬬恋基金」への寄附について

愛妻の村づくりやグリーンツーリズム、姉妹都市との交流、農村ならではの体験活動に関する事業に活用します。

自然環境の保全と利用に関する事業

良好な景観の維持、森林資源の維持や保全、河川の水質維持のための下水道整備などに関する事業に活用します。

自然エネルギーの利用と地球温暖化防止に関する事業

自然エネルギーを活用した発電等の研究や地球温暖化防止対策に関する事業に活用します。

観光資源の維持と発掘に関する事業

観光資源の維持と発掘に関する事業

スポーツ振興と健康増進に関する事業

スポーツ教室の開催やスポーツ選手の育成、健康づくりに関する事業に活用します。

有形・無形・民俗文化財、記念物等の保全及び活用に関する事業

文化財や記念物の保全に関する事業に活用します。

教育環境の充実と芸術・文化の振興に関する事業

教育施設の整備や伝統文化の継承支援に関する事業に活用します。

その他目的達成のために村長が必要と認める事業

その他目的達成のために村長が必要と認める事業